APPLEBUM/"Sunset Playground" Painted by Tadaomi Shibuya T-shirt


ヒップホップシーンを中心に多くのアーティスト、ミュージシャンたちから支持される「現場叩き上げ」の写真家、cherry chill will氏とのコラボレーション。cherry chill will氏が海外を旅する中で出会う風景写真を素材に、各アーティストによる独自の解釈で再現した"Blue Saudade 〜Artist Collaboration”。バスケコートとヤシの木の情景を、直線のみで構成された唯一無二のスタイルで知られる澁谷忠臣氏によるデザインで表現しました。左胸には両者のロゴをシンプルにプリントしました。

COLOR : White
MATERIAL : COTTON 100%

M / 着丈68m、身幅56cm、袖丈21cm
L / 着丈71cm、身幅58cm、袖丈22cm
XL / 着丈74cm、身幅60cm、袖丈23cm



[ cherry chill willとは・・・]
1978年青森県八戸市出身。写真家。
レコードショップ「CISCO RECORDS」で98年から08年までスタッフ/バイヤーとして勤務後、 独学で写真をはじめ2009年より本格的に活動を開始。 HIP HOPの現場を中心に国内のアーティスト/DJから海外DJ/アーティストの来日ライブを撮影。数々のビックイベントや国内外のアーティストによるジャパンツアーなど現在も多くのミュージシャン、アーティスト達を撮り続け、CDジャケットやアーティストフォト、スタジオセッション、雑誌/広告など多数手掛ける。2017年に初の単独個展 “Beats&Rhymes+PIXXX"を東京、名古屋で開催。2018年2月に日本のHIP HOPシーン初の写真集「RUFF,RUGGED&RAW -The Japanese Hip Hop Photographes-」をDU BOOKS社より出版。初版は発売前にして予約完売。多くのWebメディアやラジオ、雑誌に取り上げられるなど、HIP HOPシーンはもとよりストリートシーン全般から支持され注目度の高さを見せる。

[ 澁谷忠臣とは・・・]
直線的に再構築する世界感を持つイラストレーター / アーティスト。その独自のスタイルで数々の世界中の企業とのコラボレーションやクライアントワークを行う。2011 年には NIKE AIR JORDAN CP3.IV のポスター、T シャツなどビジュアル全般を手がけている。2012 年には、氏の描いた RGIII のイラストが米ワシントンポスト特別号の一面を飾る。2013 年には JORDAN BRAND からの依頼でマイケルジョーダンの88 年のスラムダンクコンテストを記念した T シャツのデザインを手がけている。 パリ、ロンドン、NY、LA、台北、バンコクなどで数々の個展開催や展示に参加。表現の場は国内外、ジャンルを問わず多岐に渡る。

在庫状況 在庫無し
SIZE
購入数
SOLD OUT